スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
(よろしかったら、ポチッとお願いします)

インドへ、ものを送るときには注意しよう!

2011/11/06 Sun

久しぶりの日記です。
ブログをいろいろ検索すると、皆さん、いろいろトラぶっているのが理解できました。
私もトラぶりました...

■インドへものを送るときの注意。
・2000ルピーを超えると、関税がかかります。
 (って、日本から送るのに 2000ルピーを下回るのがあるわけがない)
 30%弱だろうと勝手に思っていましたが、今回のものは、42%弱だそうな...

・ムンバイの税関では、荷物が止められてしまうことがあります。
 すると、怪しげな Agent とやらが、荷物の情報から電話をかけてきて
 (税関とぐるになって?)手数料を要求してきます。

・日本のインターネットショップでは、3日もあれば 届くよ~って行っています。
 これはある意味 事実(インドの税関までは届きます)。でも、そこからが長いです。
 1ヶ月以上かかる場合もあります...

■ものを買うときの案
(1)インドで買う
  高い
(2)日本でインターネットで買って、インドに送ってもらう
  安くていろいろある。が、送料がかかる。また、関税もかかる。
(3)日本出張時に買ってくる
  あまり出張がないし、いつ行くとも言えない。つまり、いつ、ものが手に入るか不明。
(4)Diwaliなどの休みで家族で海外にいく可能性があるときに合わせて買う
  そんなに家族で海外に行くお金があるわけではないので、長く待つことに。

といろいろあります。

■今回
・とあるものを買ったのですが、関税が42%弱と、ムンバイの税関から言われました。
・おまけに、税関をうろうろ出入りしていると思われる Agent とやらから
 「荷物を送るための手続きを手伝うけどど、どうする?」と勝手に電話番号を入手して連絡してきます。

■皆様 どうします?
(A)Agentが信頼できれば、多少のお金を払っても処理してもらう。
(B)自分で、プネからムンバイまで、出向き 関税を払って荷物を持って帰ってくる。
(C)ものを送るときに、店の店員はそんなに高い関税のことは言ってなかったから、返品する。

他のブログを見ていると、(B)が多そうでした。でも、ムンバイまで行くのは、時間もかかるし、お金もかかる。

■今回
(A)で関税+手数料も払って処理することにしました。
まあ、インドで買うよりは安いわけですが...

皆様も是非、気をつけましょう!!!

一番 いいのは、一番最初に引越し荷物を会社が運んでくれるのであれば、そこに全部入れちゃうことですね...)
次にいいのは、旅行、出張のときにでも、自分で買って持ってくることですね...


スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
(よろしかったら、ポチッとお願いします)
プロフィール

family

Author:family
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。